セキュアなモバイル通信で公共の安全を確保

警察や消防などの公共安全機関は、世界中のあらゆる地域で極めて重要な職務を果たしています。公共安全機関の職務は、緊急事態においてセキュアで信頼性の高い通信ができるかどうかに大きく依存しています。このため多くの機関が最新のモバイルデバイスやアプリに移行しています。セキュアなモビリティにより、危機対応の初動を迅速かつ効果的にするとともに、緊急でない日常業務も生産的にこなすことができます。

MobileIronとパートナーのエコシステムで、すべてのデバイス、アプリ、データを安全に管理し、初動時にいつでも利用できるようにするセキュアなインフラが実現します。大都市でも小さな町でも、MobileIronは、公共安全機関が最新のツールをいつでも必要な場所で使い、最良の結果を出せるようサポートしています。

  • クイーンズランド州警察

    「これは真のビジネスバリューです。クイーンズランド州警察では警察官と地域の安全が強化され、さらに警察官1人1シフトあたり30分も事務作業を削減することができました。これによって浮いた年間60万時間を、地域サービスに充てることができています。」

     

    詳細はこちら

初動を左右する重要なモバイルアプリとデータをMobileIronで保護

Law enforcement
Fire departments
救急医療
緊急事態管理

治安と行政に関するMobileIronソリューションの詳細

MobileIronでCDMコンプライアンスをサポート
セキュアで効率的なモバイル通信で公共の安全を確保
クイーンズランド州警察
CJISホワイトペーパー
モバイルファースト行政
Entrustを使用したMobileIron派生認証情報
アメリカ国防情報システム局がMDM/MAS委託業者にMobileIronを採用