モバイルファーストの医療

モビリティは、患者治療の質と提供を革命的に改善します。医療従事者の間ではモバイルデバイスが普及し、タスクや場所に応じて複数のデバイスを切り替えて使用しています。モバイルデバイスへのシフトにより、医師のワークフローや治療の質が向上しただけでなく、ワークライフバランスや医師の業績も改善されています。

モバイルを利用する医師、セキュアな患者データ、質の高い患者治療 

MobileIronは、医療機関における医療従事者のモバイル化を可能にします。医療機関は、MobileIronを利用して医師のセキュアなモビリティを実現すると同時に、患者のデータのセキュリティを確保し、あらゆる医療規制に準拠することができます。MobileIronは、病院における患者のエンゲージメントと治療成果の向上、および本格的なモバイル医療機関構築のお手伝いをします。

医師のモバイル化

医療のモバイル化が進んでいます。タブレットや携帯システムの導入により、臨床の現場でのインフラが根本的に変化しました。今では多くの医師が、病院内外のネットワークを通じてモバイルデバイスで患者のデータにアクセスしています。医師や看護師がCPOEデバイスとして臨床でモバイルデバイスを使用することも増えています。医療機関向けのMobileIronのソリューションは、以下を可能にします。
  • 臨床ワークフローの改善
  • あらゆるデバイスからの保護対象保健情報(PHI)へのセキュアなアクセス
  • 病院内での共有デバイスのサポート
  • すべてのモバイルオペレーティングシステムへの対応


患者の保健情報のセキュリティ確保

モビリティの採用により、医師のワークフローが改善され、患者の治療成果が向上しただけでなく、セキュリティ脅威の可能性の減少も実現しました。HIPAAやHITECHなどの多くの規制が、患者データや保護対象保健情報へのアクセス方法や使用方法を規定しています。特にHIPAAでは、病院やその他の団体が患者のプライバシーを確保し、対象の団体が作成、受領、保持あるいは送信する保護対象の電子的な保護対象保健情報すべての機密性、完全性、および可用性を守ることが義務付けられています。MobileIronは、病院が次の項目を実行するお手伝いをします。
  • あらゆるデバイス上でデータの管理とセキュリティに対応し、患者のプライバシーを保護
  • 医師が希望するクラウドストレージのセキュアな採用とサポート
  • アクティビティ追跡およびコンプライアンスツールを活用し、病院による統制だけでなくコンプライアンスや監査プロセスにも対応


患者のエンゲージメント向上

病院では、患者のエンゲージメントを改善するためにタブレットやその他のモバイルデバイスを採用するようになっています。たとえば、手術準備や術後ケアの計画など、さまざまなヘルスケアプログラムに関する患者の指導にタブレットを利用しています。さらに、病院では、モバイルアプリケーションを採用して臨床試験における定着率を高め、遠隔治療に対する患者の協力を改善しています。MobileIronは、複数のモバイルOSベンダーにまたがるアプリケーション配信に対してコンテナ化されたアプローチを採用することで、病院が製薬試験の患者に対してカスタマイズされたアプリケーションを配信するとともに、病院の調査における患者のエンゲージメントを改善するお手伝いをします。


モバイル医療機関の実現

EHRやEMRの導入や、コンプライアンス要件の増加を受けて、小規模な病院やケアプロバイダーの多くが大手のプロバイダーと協力せざるを得ない状況にあります。さらに、医療費負担適正化法の施行やメディケア人口の増加により、業界内の整理統合が進んでいます。このような整理統合が、モバイル医療機関の登場につながっています。これは、1つの病院という物理的な境界線を超えて、医師が複数のプロバイダーネットワークと協力できる病院のネットワークを構築するものです。MobileIronは、医療機関が所属医師らにmHealthアプリケーションをシームレスに配信し、病院のネットワーク内にそれらの医師をセキュアに統合します。セキュアコンテナにより、買収された病院の統合を促進するとともに、各医師のモバイルデバイスにEMRやEHRなどのすべての臨床アプリケーションを提供することで、より迅速な仕事の開始を可能にします。MobileIronとの協力により、病院は、医師のワークフローと患者の治療成果の改善に重点を置く本格的なモバイル医療機関の構築を進めています。

NemoursがMobileIronによるアプリの技術革新を採用

お客様の事例を読む