MobileIronの事業継続性と新型コロナウイルス感染症への緊急対応

 

新型コロナウイルス感染症が世界中に広がっていますが、当社サービスには影響がございませんので、パートナーおよびお客さまにはご安心いただきたいと思います。世界中の当社スタッフは、これまでどおりの常時稼働サービスをご提供することに力を注いでいます。

  • MobileIronは引き続き、24時間年中無休のサービス(MobileIron CloudおよびMobileIron Access)をお届けします。当社サービスはすべて問題なく稼働しており、モニタリングとアップグレード、新規サービスの追加など、通常どおりの業務を継続しています。
  • 世界各地のカスタマーサクセスチーム、運用エンジニアリングチームは、一切の中断なく、24時間年中無休で業務を行い、お客さまのご要望におこたえしています。
  • 世界各地のセキュリティチームは、すべてのMobileIronネットワーク、システム、アプリケーションに疑わしい活動や脅威がないか監視し、所定のインシデント対応手続きを行っています。

またMobileIronは、多くの企業が従業員の健康を優先している現状を踏まえ、皆さまのセキュアなリモートワーク体制確立を全力でサポートしています。在宅勤務が増えるにつれ、企業にとって事業継続とセキュリティを確保するツールの導入が極めて重要となります。MobileIronの統合エンドポイント管理(UEM)プラットフォームで、企業の皆さまはモバイルを中心としたゼロトラスト環境でのセキュリティを導入することができます。従業員は自分の選んだデバイスで企業データにいつでも簡単にアクセスでき、IT部門はユーザーのプライバシーを尊重すると同時に、無線でのオンボーディング、設定、アプリ管理、セキュリティポリシー適用、可視化などにより、シームレスなライフサイクル管理が可能です。

新型コロナウイルスに関して、従業員と企業にとって心配の種は数多くありますが、在宅勤務が心配の種であってはなりません。ゼロトラスト・アプローチは、境界のない企業が抱えるセキュリティの課題に対応すると同時に、従業員の求める柔軟性、時間や場所を問わないアクセスを可能にします。従業員は、どこにいても、必要なときにビジネス用アプリやデータにシームレスでセキュアにアクセスでき、企業の生産性も上がります。

MobileIron UEMとリモートワークにおける有用性について詳しくは、こちらまでお問い合わせください