日本の総合建設会社である安藤ハザマは、建設現場や間接部門など全社的にiPadの導入を進めている。MobileIronが提供するper App VPNを利用することで社内サーバ上のドキュメントにiPadから簡単にアクセスできるようになり、あわせてBoxやOffice365などのクラウドサービスも利用することで生産性の向上につながった。また、コンテナ化の技術を利用することにより各種データを企業領域内にとどめておくことができ、企業データのセキュリティの確保も同時に実現している。