MobileIron

macOS管理

macOS管理

MobileIronがMacに強力なセキュリティと現代的な管理機能を提供

企業が業務用デバイスとしてMacを管理することが増えています。 コンプライアンスの要件を満たすには、重要な企業/顧客データにアクセスする全デバイスのセキュリティを1十分に確保し、管理することが必須です。 MobileIronは、認証とIDの新しいモデルをMacに提供し、共通のセキュリティ/管理プラットフォームを通じたAppleのモバイルとデスクトップの運用統合を可能にします。


macOSと企業
MobileIronの新しいmacOS管理機能
 

MobileIronがMacに強力なセキュリティと現代的な管理機能を提供

ソリューション概要

導入と登録

MobileIronは、以下のような企業向けの包括的なmacOSデバイス登録/管理機能を提供します。

  • Eメール、Wi-Fi、VPNなどの社内向け設定の簡素化
  • Appleのデバイス登録プログラム(DEP)をサポートし、シンプルな登録とすぐに使える利便性を提供
  • 証明書やActive Directory統合を利用したシームレスな認証

セキュリティ

MobileIronは、IT部門にmacOSデバイスの詳細なセキュリティ/管理機能を提供し、企業データのセキュリティを確保します。 主なセキュリティ/管理機能は以下のとおりです。

  • 管理者による登録された全macOSデバイスの可視化と操作が可能なロールベースアクセス制御(RBAC)およびセルフサービスポータル
  • FileVault 2を使用したmacOSデバイス上での完全な暗号化の実行と、コンプライアンスアクションの追加によるセキュリティを侵害されたデバイスの検疫、および企業データへのアクセス停止
  • 紛失したデバイスやコンプライアンス違反のデバイスから企業データを削除するセレクティブワイプ
  • ID、ウェブサイト、メールのための証明書設定の管理と配布

アプリケーション管理

IT部門は、MobileIronを通じてmacOS対応アプリカタログを公開し、企業アプリの配布を容易にすることによって生産性を向上させることが可能です。 IT管理者は、デバイスチェックイン時にアプリのインストールを促すメッセージを表示させることも、デバイス登録時にアプリをサイレントインストールすることも可能です。 管理者は、全デバイスのアプリケーションインベントリを閲覧し、業務用macOSデバイスへ導入可能なアプリケーションの許可/拒否が可能です。