Solutions

モバイルデバイス管理(MDM)

モバイルデバイス管理(MDM)

モバイルデバイス管理(MDM):セキュアなモバイル企業の基盤

重要なビジネスデータにアクセスするあらゆる企業/従業員所有モバイルデバイスは、セキュリティ、管理、監視を必要とします。MobileIronのモバイルデバイス管理(MDM)機能は、デバイスをセキュアに導入、管理し、従業員が紛失したり退職したりしたときには撤去する基本的な可視性とIT制御を提供します。

ユーザーによるMDMデバイス登録を簡素化

従業員は、デバイスに電源を入れてすぐ、シームレスな設定プロセスで簡単にデバイスをMDMに登録できます。明確で読みやすいモバイルポリシーガイドラインがプライバシーの問題を緩和します。

  • ユーザーは、セルフサービスポータルを通じて、ITの補助なしでデバイスを追加または撤去できます。
  • ビジュアルプライバシーポリシーガイドラインにより、MDMがモバイルデバイス上の個人情報を保護する仕組みを簡単に理解できます。
ユーザーによるMDMデバイス登録を簡素化

デバイス設定の自動化がヘルプデスクへの要請を削減

MDMソフトウェアが構成を簡素化し、ヘルプデスクへの要請を削減します。数回のクリックで、社内の接続設定、メールプロファイル、デバイス固有の制限が登録デバイスで自動的に構成されます。

  • 社内Wi-Fi/VPNプロファイルを通じてユーザーが即座に接続
  • Exchange、POP、IMAPのアカウントタイプに対応し、ビジネス用メールへのセキュアアクセスを提供
  • 必要な社内アプリを導入し、推奨アプリは社内アプリストアを通じて提供
デバイス設定の自動化がヘルプデスクへの要請を削減

エンタープライズモビリティ管理への究極のガイド

モバイルアクセス制御とセキュア接続を提供

MobileIronのID/アクセス管理機能は、許可されたユーザーに対し、パスワードの再入力、VPNの手動設定、その他の面倒な作業なしに、ビジネスリソースへのセキュアアクセスを与えます。ITには、機密性の高い企業情報にアクセスするデバイスに対して完全な可視性を維持し、制御できるという利点があります。

  • Active Directoryなど既存のストレージを活用
  • 証明書を利用した認証により、中間者(MitM)攻撃を防止
  • Per-App VPNを通じたビジネスデータへのセキュアアクセスを簡素化
  • 脱獄済みまたはコンプライアンス違反のデバイスから企業リソースへのアクセスをブロック

読む
モバイルセキュリティ:
脅威と対策

Mobile security threats and countermeasures

セキュリティポリシーの適用とデバイスコンプライアンスの監視

直観的なポリシーエンジンを利用して一貫したモバイルデバイスセキュリティフレームワークを確立し、運用しましょう。綿密なポリシー設定とコンプライアンス構成により、セキュリティを具体的なビジネス要件に合わせて調整できます。

  • デバイスパスコード設定の適用
  • デバイス暗号化と情報漏洩設定でデータを保護
  • コンプライアンス違反のデバイスを検疫またはビジネスデータのセレクティブワイプを実行
  • PCI、HIPAA、CJISが定めた規制ガイドラインに適合
セキュリティポリシーの適用とデバイスコンプライアンスの監視

モバイルを意識したITインフラでビジネスプロセスを簡素化/高速化

モバイル企業に合わせて既存のITインフラを改革しましょう。MobileIron EMMは、企業ディレクトリ(Active Directory/LDAP)、ITサービス管理ソフトウェア、ネットワークアクセス制御(NAC)システムなど、他のITシステムと統合してモバイル管理を簡素化します。

  • MDMとNACの統合により、社内Wi­Fiネットワークを通じた未登録デバイスによるリソースへのアクセスのを防止
  • MDMとServiceNowの統合により、IT資産管理を合理化
  • Splunk ForwarderとMobileIron App for Splunk Enterpriseにより、企業全体のITシステムレポート機能を統合
モバイルを意識したITインフラでビジネスプロセスを簡素化/高速化