Solutions

モバイルコンテンツ管理(MCM)ソフトウェア

モバイルコンテンツ管理(MCM)ソフトウェア

セキュアなモバイルコンテンツ管理(MCM)がデータの安全性とビジネスの移動性を確保

必要なビジネスコンテンツにいつでもセキュアにアクセスできれば、従業員はどこでも生産的に働くことができます。セキュアなモバイルコンテンツ管理(MCM)ソフトウェアがあれば、IT部門は、ビジネスの生産性を下げることなく、機密性の高いビジネス情報を保護し、現代の勤務スタイルをサポートできます。つまり従業員は、重要なビジネスコンテンツにアクセスし、任意のネットワークと任意のモバイルデバイスやデスクトップでシームレスに共同作業を進めることができ、セキュリティプロンプトにも邪魔されません。

企業向けファイル同期・共有システム(EFSS)へのセキュアアクセス

EFSSシステムへのアクセスを保護するセキュアなモバイルコンテンツリポジトリは、データをローカルで暗号化し、文書への注釈付けと編集をサポートするほか、 バックエンドのコンテンツストレージにセキュアに接続し、モバイルデバイスに保存された情報をIT部門に可視化します。

  • Sharepoint、Office 365、Boxなど、オンプレとクラウドの両方のEFSSシステムへのアクセスを認証
  • 統合された注釈付け/編集機能により、任意のデバイスで文書の査読と注釈付けが可能
  • 従業員のデバイスに重要な文書とメディアを自動的に配信
企業向けファイル同期・共有システム(EFSS)へのセキュアアクセス

モバイルデバイスとデスクトップでの情報漏洩を防止

モバイルコンテンツセキュリティのポリシーと制御は不正な共有を防止し、デバイスが会社のセキュリティ要件に適合しない場合には、ITがリモートでデータをワイプ可能です。

  • オープンイン制限、コピー/貼り付け制限など、情報漏洩防止(DLP)ポリシーの構成と適用に1つのコンソールで対応
  • FIPS 140-2対応の暗号化でモバイルデバイスに保存されたコンテンツを保護
モバイルデバイスでの情報漏洩を防止