Products

クラウドベースの大規模なエンタープライズモビリティ管理(EMM)を提供

クラウドベースの大規模なエンタープライズモビリティ管理(EMM)を提供

従業員は、セキュアなモバイル生産性向上アプリとコンテンツにより、どのようなデバイスでもスピーディーかつスマートに仕事ができるようになります。 また、すべての業務用モバイルデバイスに高度なモバイルセキュリティが適用され、情報漏洩のリスクが軽減されます。 MDM、MAM、MCMソリューションを含むMobileIron CloudベースのEMMを利用すれば、簡単に直ぐすべてのモバイルデバイスとアプリを構成し、セキュリティを確保できます。

クラウドEMMのセキュリティとモバイルの柔軟性を両立

すべてのモバイルアプリと企業データの安全に保ちつつ、ユーザーは自分の好きなモバイルデバイスで仕事ができます。 ポスチャーベースのアクセス制御、セレクティブワイプなどの高度なモバイルセキュリティ機能により、ビジネスデータが悪意ある他者に渡るのを防ぎます。 MobileIron Cloud MDMは、世界どこでも利用でき、極めて厳しいコンプライアンス、セキュリティ、プライバシー要件に対応するソリューションです。 信頼とセキュリティに対するコミットメントの一環として、MobileIronはSOC 2 Type 2のアセスメントを無事クリアしました。 さらに、MobileIron Cloudプラットフォームは、FedRAMPの運用権限(ATO)を取得しています。  FedRAMP ATOは、MobileIron Cloudが、すべてのクラウドプロバイダーに対応する標準的なセキュリティ要件を定めた連邦リスク管理プロセスに合格したことを認めています。

  • クラウドベースのモバイルデバイス管理コンソールを通じてMobileIronの階層型セキュリティプラットフォームを提供。
  • モバイルデバイスに対するメール、Wi-Fi、VPN、ユーザーパスワード、セキュリティ関連ポリシーの簡単な配布。
  • 重要なファイルやプレゼンテーションへのセキュアアクセスの提供。
  • デバイスの紛失、盗難、撤去時における社内データのリモートワイプ。

MobileIron Cloudダッシュボード

短時間でモバイルユーザーの準備完了

現代の最も堅牢なマルチOS EMMプラットフォームでは、1時間もかからずデバイス、アプリ、コンテンツのセキュリティを確保できます。 Android、iOS、macOS、Windows 10等どのようなデバイスでもユーザーが生産的に仕事ができるよう、必要なものすべてを導入してください。 会社が利用するパブリックアプリであれ、カスタムビルドの社内開発アプリであれ、MobileIron Cloudベースのモバイルデバイス管理を通じて任意のデバイスにプッシュできます。

  • 無線でスピーディーにモバイルデバイスの構成および導入でき、手動での操作は不要。
  • 従業員が日常的に使用する生産性アプリを配布および更新。
  • クラウドEMMコンソールを通じてiOS 10、Android for Work、Windows 10などの最新OSリリースをサポート。

詳細をご覧ください

IT管理体験を簡素化

IT管理者は、すべてのモバイル資産のセキュリティを確保しつつ、効率的で生産的に作業できます。 MobileIron Cloudの使いやすいダッシュボードでは、複雑なポリシーの作成、管理タスクの委任、デバイスの状態に応じた対策の実行も簡単です。 先を見越してユーザーに通知し、従業員が一般的なデバイスタスクを管理できるセルフサービスポータルを提供することで、ヘルプデスクの負担を軽減することも可能です。

  • 使いやすいコンソール1台で複雑なモバイル/PC管理タスクとレポート作成を簡単に処理
  • クラウドベースのモバイルデバイス管理でアプリと文書の導入、セキュリティ、管理に対応
  • ポリシーを容易に作成し、デバイスのコンプライアンスに応じて対策を実行
  • 社内のモバイルデバイスの利用傾向を詳細に把握

 

MobileIron Cloud管理者コンソールデモ